デスクワークの人

足の筋肉もストレッチハートで緩ます。

実はストレッチハーツにはもう一つの使い方があります

ストレッチハーツの頂点の部分が写真のようにフィットする寸法で設計されています。

ストレッチハーツはマッサージもできる

ふくらはぎをイスに座りながらほぐす

デスクワークの人は一日座りっぱなしが多いので「むくみ」に悩まされると思います。

むくみの原因は、筋肉の疲労が原因ですが、筋肉を使わなすぎること
もむくみが発生します

ふくらはぎは、歩く・立つなど身体を常に支える為、

多く使われる部位で「むくみ」ができやすい箇所です

ケアを怠ると疲労が溜まり、筋肉が硬くなります。

するとひざ下を守ろうと太ももがその負担を補い太ももの負担はが補い・・・

腰が痛い人の多くは足から来てることが多いのも事実です。

すると血液循環が悪くなり、これが「むくみ」が生じる原因です

ストレッチハーツで「ふくらはぎ」をケアするには写真のように

ストレッチハーツをふくらはぎに当てて下から上に動かすだけ!

ストレッチハーツで足のむくみを取る方法

これは椅子に座りながらできる動作なので

むくんできたなぁ!」と

むくみを感じたときは是非実践してください

ストレッチハーツでふくらはぎをマッサージ

矢印の通りにアキレス腱あたりから上に持ち上げるように上下を繰り返します。

ストレッチハーツの「くぼみ」に「ふらはぎ」がちょうど当たるんです。

これを数セット繰り返すだでむくみ方が変わります。

脛の筋肉もストレッチハーツでほぐす

今度はふくらはぎの反対側の脛(すね)の筋肉をほぐします。

脛の筋肉をほぐす

同じようにストレッチハーツを写真のような向きにして

ふくらはぎと同じ要領でストレッチハーツを下から上に動かします。

これだけでも結構い痛いですよ。

太ももの筋肉もほぐす

太ももも同様にストレッチハーツのくぼみの部分を当てて上下に動かすだけです。

太ももの筋肉をほぐす

ここではストレッチハーツの向きは特に気にしないで自分が「痛気持ち」と
感じる部分をゴリゴリと当てて筋肉をほぐしてください。

脛(すね)の筋肉、前脛骨筋(ぜんけいこつきん)をケアする

腰痛持ちの人は「歩き方」が悪い人が多いです。

今更歩き方を言われても困るよ!・・・思いますが

歩き方が悪い人は脛(すね)の筋肉、前脛骨筋(ぜんけいこつきん)がカチカチになってる人が多いです。

これもストレッチハーツで解決できます。

写真のように「ふくらはぎ」をケアしたのと同じで前脛骨筋にストレッチハーツを当てて下から上に動かすです。

凄く痛いです](笑い)

太ももの外側の筋肉も緩ます。

歩き方が悪い人は太ももの外側が凝ってることが多いです。

特に痛みがある部位ではないのでなかなか気づきませんが。

ストレッチハーツを写真のように当てて上下に動かしてみてください。

痛いと感じるはずです。腰痛持ちの人はセットで太ももの外側の筋肉が

硬直していることが多いのでセットでお試しください。

ストレッチハーツが気になる人は

ストレッチをするけど三日坊主の人は道具に頼りましょう!

3980円と購入しやすい値段でストレッチを始める良い「きっかけ」づくりになると思います。ストレッチに目覚めれば安い買い物ですね。

こちらから購入できます  ¥3980円